TOP | 会社概要 | ご案内 | マーキーについて | お問い合わせ


マーキーの目的

現在、金融機関(銀行、郵便局、信用金庫等)や、コンビニ、また、パチンコ屋さんの景品交換所等、現金を取り扱う場所での強盗事件が多発しております。

また、最近、学校関連施設での凶悪犯罪も増えております。しかし、犯人逮捕に至るケースは少なく、未だ犯人を逮捕でるきないケースも多いようです。これは、事件後の証拠や証言に確実性が乏しいものと思われます。しかし、実際に事件に遭遇された方が、その時に冷静に犯人の特徴等覚えられるものでしょうか?身の危険を感じている中、それは難しいのではないでしょうか?

今回、特殊識別防犯具として『マーキー(MARKY)』 を開発した目的は、事件後『マーキー』から放たれた特殊カラーボールを頼りに犯人捜査を可能とする事です。そして結果、犯罪の検挙率アップに繋がれば幸いと思っております。


マーキーの特徴

『マーキー』には犯罪検挙率アップの思いがあります。その思いは、性能に現れております。

『マーキー』の最大の目的は、逃走する犯人または逃走する車両めがけ、特殊カラーボールを命中させる事です。その為、人が投げるものでは正確性に欠けます。人それぞれ、投げる動作の感覚は違ってきますので、命中させる事は難しくなります。

そこで、『マーキー』はガンタイプ(ピストル型)ですので安全ピンを抜いて、引き金を引けば誰でも同じ強さで特殊カラーボールを発射する事ができます。射程距離も15メートルから20メートルあり、加えてレーザーポインターを使用する事で、命中率をアップさせます。

この性能なら、女性でも逃走する犯人に命中させる事は可能と考えております。更に特殊カラーボールの特殊塗料には臭いがつく成分が含まれる為、事件後、警察犬を使った捜査も可能となります。


今後期待される機能・用途

ドイツで開催されたセキュリティー専門見本市『インターポリス』『マーキー(MARKY)』は大反響を得ました。

現在、『マーキー(MARKY)』は世界中からお問い合せ戴く程の防犯具となっております。その理由として、勿論、軽量で、ピストル型(ガンタイプ)として誰もが扱い易い事や、レーザーポイント機能を備え命中率を向上している等々!理由は様々ですが、『マーキー(MARKY)』の凄さはアナログ的要素の他、現在研究開発中ですがデジタル的
要素でも期待される防犯具です。それは、特殊カラーボールの中にパウダー状のICチップを入れその特殊カラーボールが犯人もしくは逃走車両に命中すれば、GPSを使った追跡捜査も可能になります。

その他、農作物を荒らす野生動物撃退等にも特殊カラーボールの性質を変える事により、多方面でも威力を発揮する事ができると考え、開発しております。







MARKY



こんなことが出来ます!


  • 私共、株式会社ローテローゼが全国で最初に代理店契約する事ができました。
    今後、千葉県東部地区代理店として特殊識別防犯具『マーキー』を販売して参ります。発表間もない製品です。
    『マーキー』について、またはご購入をご検討されるお客様はご遠慮なくお問い合せください。

  • 尚、『マーキー』は多くの方から反響を頂き、また注文も殺到している事もあり、大変申し訳ございませんが、現在、法人様への販売を優先しております。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせはこちら


マーキーについての問い合わせはこちら!





Copyright(C) ROTE ROSE All rights reserved.